樹脂加工・糊つけ加工-仕上げの風合いを変えたい、ホツレ止めするための加工

樹脂加工・糊つけ加工について

弊社では繊維の樹脂加工・糊つけ加工を行っています。ホツレ止めをしたい、堅めに仕上げて欲しいなどのご要望にお応えいたします。

※樹脂加工・糊つけ加工はじめ各種後加工については、原反への加工のみとなります。完成品、製品への後加工は対応しておりませんので、ご了承下さい。

樹脂加工・糊つけ加工の特徴

樹脂加工・糊つけ加工とは

樹脂加工・糊つけ加工とは
生地を指示された風合いに仕上げる加工です。風合い調整には糊つけと樹脂加工があります。糊つけ加工は以前は澱粉糊を使用し、樹脂加工と区別しておりましたが、現在はポバールという化学糊を使用しております。ホツレ止め程度のソフトな加工から堅仕上げまで対応いたします。

対応可能な素材

合成繊維:ポリエステル100%、T/C、T/R、ナイロン
これらの混紡品への加工が可能です。

主な用途

  1. ホツレ止め
    染色加工後に製品を作るには、裁断、縫製の工程がありますが、その時のホツレを防止します。
  2. 生地に腰を持たせる
    堅めに仕上げたい場合などは樹脂加工・糊つけ加工にて対応します。
  3. 耐摩耗性、滑りの向上(反応性ウレタン樹脂加工)

樹脂加工事例

樹脂加工事例
消防用ホースの口金部分のオレンジ色カバーを染色後、樹脂加工をしております。小口の色に関しては、樹脂加工と同時に顔料で色を付けています。
また、自動車のシートベルトには、反応性ウレタン樹脂加工をし、耐摩耗性、滑りを良くしています。

 

後加工一覧

樹脂加工以外にも多数の加工をしています。詳細は以下のページをご覧ください。

通気性を確保しながら水や油をはじく

燃えにくく、燃え広がりにくくする 紫外線を吸収・反射 抗菌・抗カビなど

染色加工もお任せ下さい

布や生地など繊維製品の染色から各種加工までを一貫して行いますので、染色加工と繊維加工を別々に行うよりも、品質管理とコストの両面で大きくメリットがあります。洗濯堅牢度の必要度などに合わせて最適な染色をいたします。見本製作も行っていますので、お気軽にご相談下さい。

弊社の対応範囲について

染色可能な素材
合成繊維:ポリエステル100% T/C T/R ナイロン

対応ロット
各種素材・加工内容によって対応ロットは異なります。
 上記以下での小ロットをご希望のお客様は一度ご相談下さい。

染色可能な形状
染色・加工可能な形状は基本的に原反のみの加工となります。完成品、製品への染色・各種加工は対応しておりませんので、ご了承下さい。

その他対応可能範囲など不明な点等は、よくあるご質問をご覧下さい。

繊維の染色から後加工まで、一貫して対応いたします。各種加工や原反の無地染めに関してはお気軽にご相談下さい。
糊つけ加工・樹脂加工は太陽染工にお任せ下さい。
短納期や小ロット、見本製作に関してもお気軽にご相談下さい。
TEL:06-6458-2333
営業時間:8:00〜17:00(定休日:土日祝)
営業時間外は問い合わせフォームをご利用下さい。
お問い合わせはこちら